ハイになる・トリップする方法9選!【全て合法】

アイキャッチ
・トリップしてみたい人
・人生に疲れたという人
・新しい体験がしてみたい人

皆さんはハイになってみたい・トリップしてみたいと思ったことはありませんか?

しかし、日本では覚せい剤などの薬物は法律によって所持や使用を禁じられています。

それならば、合法的にハイになる方法を探すしかありませんね?

今回は知的好奇心に満ち溢れたあなたへ『合法的にハイになる・トリップする方法』を、サイケデリックな私の実際の体験談も含めてご紹介します。

・この記事は違法行為を推奨するものではございません
・法に則った行動を心掛けましょう
 
チータツ
ここには書けないグレーな情報や怪しい雑学などをTwitterで紹介しています
よかったらフォローしてね

スーパーで手に入る食材でトリップ?

まずは手軽に試せる野菜などを使ったトリップ法からご紹介します。

このあたりは昔から有名なので知ってる方も多いと思います(全て眉唾モノの噂ですが…)

バナナの皮・レタスの芯

バナナ

オススメ度:★☆☆☆☆

バナナの皮の白い筋には「弱い大麻のような成分」が含まれています。また、レタスの芯にも幻覚作用があるのだとか。

実際にバナナの白い筋とレタスの芯を天日干しで乾燥させ、タバコの葉に包んで吸ってみたこともあるのですが…全く効果なし!
普通のタバコに比べると吸いごたえもなく、煙臭いだけでした。

どうにもバナナやレタスに含まれる「弱い大麻のような成分」というのは、大麻と似た成分なだけであって同じ効果がある訳ではないようです

例えるならベジータとR藤本の関係です。
声は似てる?けど、サイヤ人の王子と芸人は全くの別物ですよね。

チータツ
バナナの筋取ってる時が一番むなしい

ワイルドレタスには向精神作用がある

ワイルドレタス

日本のスーパーで見かける普通のレタスと違い、”ワイルドレタス“という品種のレタスには催眠効果や鎮痛効果といった向精神作用があります

効果は緩やかなものではありますが、「貧しい人の麻薬」の呼び名もあり、鎮痛剤などの薬に使用されることもあります。海外ではその成分を抽出したエキスなどが売られていますが、日本では種しか手に入らないようです。

さすがに手間がかかりすぎるため検証は断念。
興味のある方は種を買って育ててみてください。

ナツメグ

ナツメグ

オススメ度:★★☆☆☆

“ナツメグ”はカレーや肉料理に入れるスパイスです。
料理をする人には馴染み深い調味料ですね(私は検証の際に初めて買いました)

そのナツメグに含まれる”ミリスチン” には幻覚症状や興奮作用などの効果があり、大量摂取するとトリップすることができます。ナツメグは5g以上摂取すると中毒症状が出る可能性もあり、欧米では14g摂取した少年が無くなったことがあります。

しかし、当時はそんなことも知らなかったので、大量の水と一緒にナツメグを1瓶(30g程度)飲みました。飲んだ結果は、頬が上気してぼーっとするが、幻覚が見えたり酩酊したりはしない

効果のほどはお酒の下位互換といった感じでしょうか?コスパを考えればストロングゼロでも飲んでいた方がいいですね。

※ナツメグを1瓶ハヤシライスにぶち込んで脱水症状になった方も居るようですので、ナツメグの使用にはくれぐれも気をつけてください

酒は飲んでも揉まれるな(乳を)

突然ですが!一昨日から昨日にかけて、ナツメグの大量摂取で入院してました!笑もう退院してるし元気なので、くれぐれも、くれぐ…

チータツ
胃が荒れないよう水を大量に飲んでて助かった…

コツが必要なトリップ方法

次に、再現するのは難しいけれど、効果がはっきりと認められているモノをご紹介します。

ランナーズハイ

ランナーズハイ

オススメ度:★★☆☆☆

長距離走ることにより脳内麻薬がドバドバと出てハイになる現象。

どういうメカニズムかは解明されていませんが、その存在だけはたしかに確認されています。このランナーズハイを体感するのは難しいと言われており、かなりの距離を断続的に走る必要があるみたいです。

もちろん、これも検証済みです。
「徳島マラソン2017」に出場しフルマラソンの42.195kmを走ったことがあるのですが、思っていたようなランナーズハイを味わうことはできませんでした。

たしかに「もっと走れるぜ!」という気分になって身体が軽くなることはあったのですが、あれがハイな状態かと言われると何とも言えません。そもそもハイになったとしても、やることが走ること以外に無いのでなんだか勿体ない気がします

走るためにハイになったのか? ハイになるために走るのか?目的と手段がごちゃごちゃになるので、ランナーズハイを当てにして走るのはやめておきましょう。

時間対効果が悪いので星2です。

チータツ
二度としたくない

SMプレイ

手錠

オススメ度:★★★★☆

眉唾ものですが、SMマニアの友人によると脳内麻薬の分泌がすごいらしいです。

私もソフトなものであれば一度だけ経験はあるのですが(M役で)、よく分かりませんでした。SMプレイでハイになるには高い練度と信頼できるパートナーが必要みたいです

とはいえ、性的な行為はノーマルなものでも脳内麻薬がドバドバ出ますし、SMプレイともなれば相当なものだと思います
また、セーフワードさえ決めていれば安全でリスクも少ないので、コストパフォーマンスは非常に高いと思います。よって星4つとします!
※セーフワード:M役が危険な時にプレイ中断を求めるための合言葉。プレイ前に決めておくのが鉄則

チータツ
初心者におすすめなプレイがあれば教えてほしい

サウナでととのう

サウナ

オススメ度:★★★★★

サウナに入る→水風呂に入る→休憩する→サウナに入る…

というサイクルを繰り返すことでトリップ状態になることができます。これをサウナ用語で『ととのう』と言います。

100℃近くの高温のサウナと10℃程度の水風呂につかって外気浴で身体を休めます。その急激な温度の変化でβエンドルフィンやセロトニン、アドレナリンなどの脳内麻薬が大量分泌されるという原理です。

私自身もサウナが好きで頻繁に健康ランドに足を運ぶのですが、かなりの確率でととのいます。難しいことはないので、慣れれば誰でもできるはずです

また、サウナ浴は疲労回復・美肌効果・代謝の改善など、身体に良い効果が沢山あります。

健康的で誰でもできる最強のトリップ方法です!

チータツ
再現性がかなり高いし、お手軽で健康的!

精神世界へダイブする

精神世界へダイブする

オススメ度:★★★☆☆

ダイブとは、いわゆる『明晰夢』や『体外離脱』と同じものですが、妄想の世界へ入り込むというものです。

前後不覚になってラリるようなものと違い、現実感ある異世界へ行くようなものです。タルパ(幻覚を見る方法)とセットでとらえられている技術ですが、実はタルパ抜きでダイブだけを習得することもできます。

自己催眠によるトリップ法なので、習得に時間がかかる、日常生活や睡眠に支障をきたす恐れがある、などのデメリットがあります。以下の記事で詳細が分かるので、興味のある方は読んでみてください。

関連記事

・ダイブって何?・どうすればダイブできるの?ダイブとは、自分の脳が作り出した空想上の世界に入り込む方法です。そして、タルパーがたどり着く終着点でもあります。今回は、ダイブの方法について成功者の情報を基にまとめましたので、ご紹介[…]

アイキャッチ

少し怪しい方法

最後に、若干グレーゾーンな怪しいものを紹介します。違法ではありませんが、試される際はくれぐれも注意してください。

※以下の方法により不利益を被られた場合も、当ブログは一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

雑草を使ってトリップする

雑草

オススメ度:★★★★☆

道端に生えている雑草でも、タバコにしたりお茶にするとかなりヤバいものがあります。詳しくはグレーゾーンになるので、ここでは紹介できませんが…

種から買ったとしてもたいした金額はしないので、非常にコスパの良い方法です

具体的な方法については「雑草で酔う~人よりストレスたまりがちな僕が研究した究極のストレス解消法~」という本を読んでみてください。作者の青井硝子さんが逮捕されたことでも有名な一冊です

日本でも入手できる植物で合法的?にラりる方法が沢山書かれていますので、本格的にハイになる方法を知りたい方にオススメです。(あの内容はここでは紹介できません…)

※作者逮捕の影響で廃版になる可能性があるので購入はお早めに

ワーカーズハイ

ワーカーズハイ

オススメ度:★☆☆☆☆

ランナーズハイやクライマーズハイの仲間。ハードな仕事で過労状態になった時に起こる現象。

私も何度か経験がありますが、無理している時の深夜テンションと同じようなもので、脳が疲れを誤魔化しているだけにすぎません。

ワーカーズハイに陥ったら「疲れているんだな」としっかり認識しましょう
「疲れの山場は超えたな!」と調子に乗ってぶっ倒れることのないように気をつけてください。

海外からサプリなどを輸入する

輸入

オススメ度:★★★★☆

薬局では売っていない変わったサプリが海外には沢山あります。それが普通に輸入代行サイトなどで買えるのですから、ネットの世界は偉大ですね。

輸入代行で買える大抵のものは、海外ではスマートドラッグ扱いされていたり、効果の怪しい媚薬みたいな物なので、それほど危険ということもありません。ただし、騙されて無駄金を払ってしまわないように注意が必要です。

合法とはいえGoogleさんが恐いので、具体的な商品をこのブログで紹介するのは控えさせていただきます。


【まとめ】自分の体と相談してほどほどに

ビール

色々とハイになれそうな方法を紹介してきましたが、リスクを負ってまでハイになるのは馬鹿らしいかもしれません。

あふれ出る好奇心を抑えられないという方もいるでしょうが、試される際は自己責任でお願いします

その点、意識さえ失わせる効果があるのに世間に認められているお酒ってやはり凄いなと実感します。違法ドラッグと危険度で肩を並べるぐらいなのに妙ですよね。

まぁ、健康リスクはともかく、手間や費用を考えると一番コスパ良くハイになれるのはお酒に違いありませんね。安全性を取るならお酒が良いのかもしれません。

私が言えたことでもありませんが、こういった刺激ある遊びはそれなりのリスクを伴いますので、皆さんもお体にはくれぐれもお気をつけて!